みちのくヘルパースクール

みちのくヘルパースクール

むつ・下北管内初となる当法人主催の
「介護福祉士実務者研修講座」(通信課程)を開講!

むつ・下北にお住まいの方でも、青森市や八戸市まで行く必要がありません。
自宅での通信学習と、当法人施設で行うスクーリング(授業)で
「介護福祉士実務者研修」が修了できます。
通信学習はe-ラーニングを導入。パソコン・スマホなどインターネット環境があれば
時間も場所も選ばずに学習することが可能です。
また、インターネット環境がない方には郵送による添削学習を用意しています。
ご自身の生活スタイルに合った学習方法をお選びください。

介護福祉士を目指すには?

介護福祉士を受験するための条件が、2016年度より変更となり、「実務者研修の修了」が必須となりました。
実務者研修は未経験の方、実務経験3年に満たない方でも受講が可能です。

実務経験3年

実務者研修修了

国家試験受験

介護福祉士取得

実務者研修とは?

実務者研修は初任者研修の応用編で、より専門的な知識を身につけます。
実務者研修の修了者は介護従事者としての実務経験に関係なく、サービス提供責任者になることができます。
また、医療的ケアの知識である「痰吸引」や「経管栄養」についてなど、より専門的な知識を習得することができます!

研修概要

研修期間

期間6ヶ月(偶数月に開講予定)

研修内容

自宅学習(通信)

インターネット環境がある方e-ラーニングでの学習。
インターネット環境がない方郵送による添削。

スクーリング(授業)

介護課程Ⅲ土日。計7回予定。
医療的ケア土日。計2回予定。

スクーリング場所:特別養護老人ホーム金谷みちのく荘 地域交流ホール

募集人数

最大20名
※定員制。定員となった場合は受付を締め切らせていただきます。また定員に満たない場合、開講を中止することがあります。

受講料

お持ちの資格により受講科目が免除されます。

受講料表

所持資格別受講科目

受講科目表

※●印が受講科目になります。通信学習の締切日については受講後配布されるスケジュール表をご確認ください。

研修の流れ

オリエンテーション

(1) 自宅学習(通信)

(2) スクーリング(授業)

修了認定

(1) 自宅学習

通信課程

  1. 授業科目ごとの時間数を自宅で勉強していただきます。
    示された学習課題について期限内に提出し、添削指導及び評価を受けられます。
  2. 成績評価は各100点を満点とし、70点以上を合格、69点以下は不合格となります。

不合格の通信科目がある場合は、合格するまで添削課題を提出してもらいます。
それぞれのスクーリング(介護過程Ⅲ・医療的ケアの演習)を受講するためには、定められた通信科目に合格している必要があります。

(2) スクーリング(授業)

介護過程Ⅲ

  1. 全時間出席すること。
  2. 実技・筆記試験両方の合格により科目の修了を認定します。69点以下は不合格となります。

医療的ケアの演習

  1. 全時間出席すること。
  2. 実技演習は、指導者評価によって平均60点以上で合格となります。
  • 喀痰吸引の基礎的知識と実施手順の確認
  • シミュレーターによる喀痰吸引の実技演習(口腔、鼻腔、気管カニューレ内部を各5回以上)
  • 経管栄養の基礎的知識と実施手順の確認
  • シミュレーターによる経管栄養の実技演習(胃ろう又は腸ろう、経鼻経管栄養を各5回以上)
  • 救急蘇生法演習(1回以上)

※実技、筆記試験、演習において不合格になった科目については、追試又は補講を受ける事ができます(追試料の徴収あり)。
※スクーリングをやむを得ない事情で欠席した場合は、補講を行います(補講料の徴収あり)。

お申込みから受講決定までの流れ

お電話もしくはお問い合わせフォームにて連絡ください。

申込み書類を郵送します。記入して返送ください。

受講料を振り込んでください。
(振込先については申込み書類郵送時に同封)

申込み書類・振込確認後に、受講決定通知書を郵送します。

情報開示

学則.pdf

設備の概要.pdf

シラバス.pdf

講師情報と使用教材.pdf

申込み・連絡先

施設名みちのくヘルパースクール
所在地〒035-0067 青森県むつ市十二林11-13
TEL0175-23-1600
FAX0175-23-1601

スクーリング会場へのアクセス

各種お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

TEL:0175-23-1600

  • みちのく荘サービス検索

このページの上へ